2018年2月24日(土)に「看護助手無料体験会&見学会」を開催しました!
開催させて頂いた病院は「自治医科大学附属さいたま医療センター」

こちらの病院では看護助手体験会を1年に数回不定期に開催しており、今回は7名の方にご参加頂きました!
介護職のご経験がある方・全くの未経験の方、年代も40代~60代の方まで、様々な方にお越し頂きました。

内容は、車椅子操作とシーツ交換の実技を約1時間半程度、その後病棟見学を20分程度。
毎回、実技は現在現場で活躍中の精鋭たちがレクチャーしてくれます。

ご参加頂いた方にも
「現場で働いている方と話せて良かった」という感想を頂いております。

他にも
「実際に体験できて良かった」
「看護助手がどんな仕事か理解が深まった」
「病棟が見れて良かった」などのお声を頂きました。

実は、今回受付担当をした私も、皆さまに混ざって車椅子操作を体験させて頂きました。
実際に乗ったり動かしてみると「やっぱり想像とは違う!」と思い、応募する前にこの様な体験ができる事はいいなぁとしみじみ感じておりました。

ご参加頂いた皆さま、
レクチャーして下さった現場の方々、
本当にありがとうございました。

***

求職者の方とお話しさせて頂く機会があると、
『人と接する事が好き/得意』
『体を動かすお仕事のほうが好き/動かしたい』
と伺う事があります。

もっともっと深く話を聞いていくと、
『人の役に立ちたい』と気持ちをお持ちの方
『看護職に憧れていた』という方も多くいらっしゃるんだ、と気付かされます。

そんな方には「看護助手」というお仕事はぴったりです。
しかも、ほとんどの「看護助手」というお仕事は未経験無資格から始められます。
でも、興味があっても/気持ちがあっても、実際にどんなお仕事なのか/自分に向いているのかわからない方のほうが多いと思います。

「看護助手」というお仕事を、1人でもより多くの方に知って頂けるように、
「看護助手に就いて良かった」と思って頂けるように、これからも体験会等を行って参ります。

看護助手にご興味がございましたら、下記連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい!

今後の体験会に関しては、日程が確定しましたら改めてご案内致します。
宜しくお願い致します。

東日本支店 採用推進課
程山(TEL:0120-67-1255)