2018年2月17日(土)に、日本大学医学部附属板橋病院にて「医師事務作業補助」のお仕事説明&見学会を開催し、当日は6名の方にご参加頂きました!

『医師事務作業補助と医療事務の違いって何?』
『具体的な業務内容は?』
『どんな方が向いている?』
『活躍中の社員はどんな方?』

皆様からのそんな疑問・質問に営業担当の井口と現場リーダー/吉田がお答えしました。
また、実際の現場も見学してより具体的なイメージを掴んで頂きました。
ご参加頂いた皆様からは下記のようなご感想を頂いております。

「資料も分かりやすく有意義な時間でした」
「説明が丁寧で細かな質問にもお答え頂き、とても分かりやすかったです」
「実際に働いている方とお話ができ、現場も見れて大変参考になりました」

***

診療報酬改定が今春実施される関係で「医師事務作業補助」の重要性は今後ますます増してくることが予想されています。
メディカル・プラネットは以前から「医師事務作業補助」というお仕事に注目しており、現在多くの社員が契約先の医療機関で活躍されています。

これまで培ってきたノウハウを活かし、これからもセミナーや説明会等を通して、1人でも多くの方に「医師事務作業補助」というお仕事を知ってもらえるよう努めてまいります。

また、個別のご相談は随時受け付けておりますので、医師事務作業補助に少しでも興味がある方、下記連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい!
「ご友人と一緒で」という形でもOKです!

今後のセミナー・説明会のスケジュールに関しては、日程が確定しましたら改めてご案内致します。
宜しくお願い致します。

東日本支店 採用推進課
高橋(TEL:0120-67-1255)