皆様、日々の業務お疲れ様です。
2021年6月の接遇向上テーマは、「クッション言葉で柔らかいイメージに」です。

伝える結果が同じであっても、クッション言葉を使えば相手に不快な思いをさせずに伝えることができます。
しかし、クッション言葉を使っていれば失礼にあたらないということではなく、大切なのは話し方や誠意ある対応です。
事務的にクッション言葉を使っても相手に配慮する気持ちは伝わりません。
お願いする気持ちや謝罪する気持ちを込めて話すように注意しましょう。